こんな人におすすめ!!

忙しくて病院を受診する時間がない、待ち時間が長い

 薬局で勤務をしていると、患者さまからこのような申し出を頻繁に受けます。「いつも同じ薬なんだから、病院に行かずここですぐもらえないの?診察には時間もかかるし、忙しくて時間もないので薬だけ売って欲しい。」しかし 多くの薬局は門前医院の先生の手前、「お薬をもらうには必ず医師の診察を受けて処方箋をもらってきてください。」と答えると思います。もちろん、毎回同じ症状というのは自己判断で何の保証もないし、ひょっとしたら診察後に薬が代わる可能性もあります。でも忙しい人からすると、病院でさんざん待たされたあげく、薬局でさらに待つのは大変だと思います。私は医師の顔色を覗う薬局の体制にずっと違和感を持っていました。 実は、処方せんに書かれている医薬品の6割近くは薬剤師が必要に応じて患者様に販売することが出来ます。この制度を零売(れいばい)と言い、内地では徐々に増加している業態ですが、これを専門にする薬局は沖縄県では初となります。この零売薬局のメリットは病院に行かず、薬局で処方せんなしに薬が買えることです(*但し、薬剤師による対面相談販売が絶対義務)。また、その薬で体調の改善が見られなかったり、副作用が出た場合は、近隣の医院を紹介するなどのアフターケアもさせてもらいます。まずは、当薬局薬剤師にお気軽にご相談いただき、そのうえで必要に応じて薬をお売りできればと思います。

薬を自宅で受け取りたい

2020年から猛威を振るっている新型コロナウィルスは、医療機関や薬局も大きなダメージを負いました。その理由としては受診控えです。もちろん、控えて体調がよくなればいいのですが、本当は その症状の裏に大きな病が隠れている可能性もあります。風邪症状であっても医師や薬剤師に相談をして欲しいのですが、新型コロナ感染症のため病院に行くのが怖い。薬局に行くのが怖い。 という声が多数聞こえました。それなら、薬局に行かずとも、薬を配達すれば患者様の不安を少しでも取り除くことが出来ると考えました。そこで、エルファーマシーでは南風原町近郊に限りますが、薬剤師がお薬の配達を無料でさせて頂きます。医療機関を受診後、処方箋を画像送信やFAXしていただければ、ご自宅で処方箋と交換で薬を受け取ることができるサービスです。もちろん店頭で受け取りも可能ですし、駐車場の車の中で薬のお渡しも可能です。

「 薬局で待っていられない」「他の患者がいるとプライバシーが守られないので不安」など、そういった患者様も気軽に利用できますので、是非エルファーマシーをご贔屓して頂けると幸いです。 *介護施設等も配達承ります。対応地域、南風原町全域、他の地域はご相談ください。

代表 098-889-1755 末松まで 平日9:00~18:00

News & Information